タバコの人気銘柄ケント(KENT)全種類紹介!エス・シリーズの値段も

ケント(KENT)は知名度の高いタバコ銘柄のひとつです。

加熱式タバコ用のケントも販売されているので、そちらを愛用されている方も多いでしょう。

ケントは吸いごたえがある割に価格が抑えめなことで人気を集めています。

今回はケントのタバコ全種類を紹介します。

 

※このページ内の情報は2022年2月時点のものですのでご了承ください。価格はすべて税込です

 

吸いごたえも評判!コスパの良い電子タバコはドクタースティック

 

目次

タバコ「ケント(KENT)」名前の由来は?

アメリカでケントの販売が開始されたのは1952年。最初にケントを発売したのはロリアード・タバコ社で、当時の社長が「ハーバート・ケント」だったことからケントと名づけられました。

また、数多くの古城が残っているイギリスのケント州にもちなんでおり、パッケージに古城のロゴが描かれていた時期もあったそうです。

なお、日本で販売されているケントはブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)が輸入・販売しているものです。

 

レギュラー(スタンダードタイプ)の種類・値段

ケントのスタンダードタイプは、中央に穴が空いた三層構造のジェットフィルターを採用しているのが大きな特徴です。

ジェットフィルターは活性炭粒子入りの一層目で雑味をカットし、二層目で煙と空気を適度に混ぜて、三層目のストロー状に穴が空いたフィルターから吸い込むことで煙の勢いのある吸いごたえとうまみを楽しめるようになっています。

もともとはホワイトカラーをベースにしたパッケージデザインでしたが、2016年8月から爽やかなブルーカラーをベースにした新パッケージに変更されました。

タール値は1mg〜9mgと幅広いので、自分に合う吸い心地を選べます。

それでは、レギュラー(スタンダードタイプ)全5種類の特徴・値段を紹介します。

 

ケント・1・KS・ボックス

ケント・1・KS・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

2021年10月値上げ前500円→520円(20本入り)

※以下、値段の順番は同様

 

スタンダードタイプのなかで一番軽いタール1mgニコチン0.1mg

ジェットフィルターによって煙が口の中に広がりやすくなっているため、軽さがありながら上質な味わいもしっかり楽しめます。

 

ケント・ 1・100・ボックス

ケント・ 1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

500円→520円(20本入り)

 

タール1mgのロングタイプです。

ロングタイプは長さがある分、ショートタイプよりもマイルドな味わいになります。

ジェットフィルターによる吸いごたえがあるので、軽い吸い心地でもたばこの味わいはしっかり堪能したい方に向いているでしょう。

 

ケント・ 3・100・ボックス

ケント・ 3・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール3mg

ニコチン0.3mg

500円→520円(20本入り)

 

「ケント・ 3・100・ボックス」はタール3mgのロングタイプ。

レギュラーながらすっきりとした吸い心地ですが、ケントらしいマイルドな味わいもきちんと楽しめます。

ロングタイプなので、長くゆっくり喫煙タイムを堪能したい方にもおすすめです。

 

ケント・6・100・ボックス

ケント・6・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール6mg

ニコチン0.6mg

500円→520円(20本入り)

 

タール6mg・ロングタイプの「ケント・6・100・ボックス」。

クセがないので吸いやすく、たばこ葉本来の味わいを感じられます。

ケントのレギュラーたばこの中で、喫味・軽さのバランスが良いと評判です。

 

ケント・9・100・ボックス(終売予定)

ケント・9・100・ボックス(終売予定)

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール9mg

ニコチン0.8mg

500円→520円(20本入り)

 

たばこのコクや旨味を感じられるタール9mgのロングタイプ。

ケントのレギュラーたばこのなかでもっともタール値の高い商品ですが、販売終了が決定しています。

2022年3月以降在庫がなくなり次第販売終了予定となっているので、喫煙してみたい方は早めにチェックしておきましょう。

 

たばこ味もあり!国内生産のこだわりフレーバーが揃った電子タバコ

 

レギュラー(細い!スリムタイプ)の種類・値段

ケントのスリムタイプ「ケント・ エス・シリーズ」は、直径5mmほどの極細ロングスティックでジェットフィルターに竹炭を使用。吸いごたえとまろやかさが特徴です。

コンパクトな薄型パッケージになっているので、ポケットに入れて持ち運びたい方にぴったりです。

それでは、ケント・ エス・シリーズ全3種類の特徴・値段を紹介します。

 

ケント・ エス・シリーズ・ 1・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ 1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

480円→500円(20本入り)

 

タール1mg・極細ロングタイプです。

スリムタイプのなかでもっとも軽い吸い心地ですが、たばこ葉の深みと甘みのある味わいを楽しめます。

レギュラーたばこに慣れていない方も吸いやすい商品です。

 

ケント・エス・シリーズ・3・100・ボックス

ケント・エス・シリーズ・3・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール3mg

ニコチン0.3mg

480円→500円(20本入り)

 

タール3mgの極細ロングタイプ

しっかりとした吸いごたえを楽しむことができ、においは少なめでクセがありません。

後味が軽いと評判が良いので、レギュラーたばこ初心者でも吸いやすいでしょう。

 

ケント・エス・シリーズ・6・100・ボックス

ケント・エス・シリーズ・6・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール6mg

ニコチン0.6mg

480円→500円(20本入り)

 

タール6mgの極細ロングタイプ

スムースな味わいでコクと甘みがあり、一般的な6mgたばこよりも吸いごたえがあります

重すぎず軽すぎない「ちょうどいいたばこ」として人気です。

 

メンソール(スタンダード)の種類・値段

ケントのメンソール・スタンダードタイプ「ケント・アイ・ブースト」は、フィルター内にメンソールカプセルを搭載しています。

ケント・アイ・ブーストは廃盤となったケント・メンソールシリーズの後継で、ケント・メンソールの全銘柄にカプセルを入れてリニューアルしたものです。

現在販売されているのは1種類のみですが、以前は「8・KS・ボックス」「5・KS・ボックス」「1・KS・ボックス」など他の種類もありました。

ケントのメンソールたばこはスリムタイプがメインなので、通常の太さのメンソールたばこが良い方は、下記のケント・アイ・ブースト一択になります。

 

ケント・ アイ・ブースト・  1・100・ボックス

ケント・ アイ・ブースト・  1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

500円→520円(20本入り)

 

タール1mg・ロングタイプのメンソールたばこ「ケント・ アイ・ブースト・  1・100・ボックス」。

そのまま吸うとほのかなミント味ですが、カプセルを潰すと強烈なメンソール感を味わえます。

 

メンソール(細い!スリムタイプ)の種類・値段

ケントのスリムタイプ「ケント・ エス・シリーズ」には、メンソールタバコ製品も揃っています。

ノーマルタイプ・カプセル搭載・ロングタイプ・フルーティー系フレーバーなどいろいろな種類があるので、自分好みのメンソールたばこを見つけやすいでしょう。

それでは、「ケント・ エス・シリーズ」メンソールタイプ全6種類の特徴・値段をチェックしてみましょう。

 

ケント・ エス・シリーズ・ メンソール  1・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ メンソール  1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

480円→500円(20本入り)

 

タール1mg・極細ロングタイプのメンソールたばこ。

爽やかなメンソール感と軽い吸い心地、そして甘みも感じられます。タバコ初心者の方も吸いやすいでしょう。

 

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク  1・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク  1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

480円→500円(20本入り)

 

極細ロングタイプのメンソールたばこにベリー系のフレーバーカプセルを搭載したタイプ。

そのまま吸うとしっかりとしたメンソールを感じることができ、カプセルを潰すと甘めのフルーティーなフレーバーが楽しめます。

タール1mgで後味もすっきりとしているので、たばこ独特の喫味が苦手な方や女性におすすめです。

 

ケント・エス・シリーズ・ スパーク・ミント・  1・100・ボックス

ケント・エス・シリーズ・ スパーク・ミント・  1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

480円→500円(20本入り)

 

高純度ミントカプセルを搭載した極細ロングタイプ。適度なメンソール感が心地よく、1mgでも吸いごたえを感じられます。

カプセルを潰すとミントの香りが広がり、さらに強いメンソールを堪能できます。

メンソールたばこ好きから人気が高く、リフレッシュしたいときにぴったりです。

 

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク・メロー  1・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク・メロー  1・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール1mg

ニコチン0.1mg

480円→500円(20本入り)

 

つぶすとクール感と甘みのあるフルーティーな味わいが広がるフレーバーカプセルを搭載

タール1mgで吸いやすく、ひんやりと爽やかでクリーミーなメンソールが楽しめる極細ロングのタバコです。

 

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク  5・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク  5・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール5mg

ニコチン0.5mg

480円→500円

 

ベリー系フレーバーカプセル搭載のタール5mg・極細ロングタイプのメンソールタイプ。

カプセルを潰すことで清涼感がアップし、濃厚なベリーの風味が広がります。

フレーバー系たばこのタール1mgでは物足りない方は、こちらを試してみましょう。

 

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク・ミント  5・100・ボックス

ケント・ エス・シリーズ・ スパーク・ミント  5・100・ボックス

出典:https://be-ahead.jp/

 

タール5mg

ニコチン0.5mg

480円→500円(20本入り)

 

高純度ミントカプセル搭載タール5mg・極細ロングタイプのメンソールたばこ。

メンソール感とたばこ感のバランスが良く、カプセルを潰したときの爽快感はクセになります。

すっきりとした後味で、メンソールたばことして満足度が高い商品です。

 

ストロングメンソールでスッキリ!リフレッシュするならドクタースティック

 

グローにもケントシリーズがある

ケントの販売元である「ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン」は、加熱式タバコの「グロー」も販売しており、専用スティックにもケント銘柄があります。

専用スティックはデバイスにあわせて「ハイパー・プラス / ハイパー用」と「プロ・スリム / プロ用」に分かれており、それぞれでケントがラインナップされています。

なお、「ハイパー・プラス / ハイパー用」の専用スティックの方が4mm太く、タバコ葉も30%増量しているので、「プロ・スリム / プロ用」よりも吸いごたえがあります。

太さが違うため双方に互換性はありませんのでご注意ください。

 

ハイパー・プラス / ハイパー用

「ハイパー・プラス / ハイパー用」のケント銘柄の専用スティック(ケント・ネオスティック)は以下の通りです。

値段は各500円(20本入り)です。

 

  • トゥルー・リッチ・タバコ
  • トゥルー・タバコ
  • トゥルー・リッチ・メンソール
  • トゥルー・メンソール
  • トゥルー・ベリー・ブースト

 

レギュラー、メンソール、ベリーフレーバーと、紙巻きタバコでもおなじみのものが揃っています。

ハイパー・プラス / ハイパー用には、neo(520円or540円・20本入り)ラッキーストライク(290円・12本入り)銘柄の専用スティックもあります。

ラッキーストライクは20本入りに換算してもケントシリーズより安いですが、現在のところレギュラー2種のみの販売です。(2022年2月時点)

 

プロ・スリム / プロ用

「プロ・スリム / プロ用」のケント銘柄の専用スティック(ケント・ネオスティック)は以下の通りです。

値段はこちらも各500円(20本入り)です。

 

  • リッチ・タバコ・エックス
  • ブライト・タバコ・J
  • ミント・ブースト・エックス
  • スムース・フレッシュ・J
  • インテンスリー・フレッシュ・J
  • ダーク・フレッシュ・J
  • ベリー・ブースト・J
  • シトラス・フレッシュ・J

 

ハイパー・プラス / ハイパー用よりもメンソールやフレーバーメンソールが種類豊富に揃っています。

ほかneo銘柄もありますが各560円(20本入り)ケントよりも60円高いです。

ケント銘柄の方がかなりお得なので、neoから乗り換える人も多いようです。

 

グローについて詳しくはこちら

https://dr-stick.shop/tips/heated-tobacco/glo-flavor/

 

タバコ税増税関係なし!ニコチン・タールなしのドクタースティック


出典:https://www.instagram.com/dr.stick_official/

ケントは値上げしてもなお、他銘柄の紙巻きタバコや加熱式タバコと比較すると安い価格帯の商品です。

とはいえ、タバコ葉を使っている以上、タバコ税増税によって値上げになる可能性はこの先もあります。

そんな中、タバコ葉を使用していないため、タバコ税増税による値上げが関係ない電子タバコが注目を集めています。

ニコチンやタールによるリスクを心配する必要がないことも、支持を受けている要因です。

数ある電子タバコの中でも「ドクタースティック」は、ポケットに余裕で入るコンパクトサイズである割に、吸いごたえもあると話題です。

 

気になる方は詳細をチェックしてみてくださいね!

 

初回は8,300円引きの1,680円!スターターキットで早速お試し

 

まとめ

ケントはタバコの定番銘柄です。比較的低価格で、スリムタイプでも吸いごたえがあると評判です。

愛煙している銘柄が値上がりしてしまい、代わりになる銘柄を探している方は、ケントを試してみてはいかがでしょうか。

値上げを気にせず、ニコチン・タールによるリスクの心配もない電子タバコにチャレンジしてみたい方は、定期コースでの申し込みなら30日間全額返金保証付き(初回1,680円分)のドクタースティックをぜひお試しください!