PayPayでタバコは買える!購入方法やポイント還元について解説!

キャッシュレスが進んでいる今の時代、現金はあまり持たずPayPayで支払いを済ませている人は多いのではないでしょうか。

喫煙者にとって、PayPayを利用してタバコが買えるかどうかは気になるところですよね。

結論から言うと、PayPayでタバコを購入することは可能です

しかも、ポイント還元を利用してお得にタバコを手に入れることができます。

この記事ではPayPayでタバコを購入する方法や、ポイント還元について詳しく解説していきます。

 

コスパの良い新型の電子タバコ

PayPayでタバコは買える!

PayPayを使ってタバコを購入することは可能です。

ただし、全ての店舗ではなくPayPayが利用できる店舗に限ります。

PayPayが利用できる店舗はセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどのコンビニや一部のタバコ販売専門店です。

PayPayで支払いすると還元率に応じてポイントが貯まるので、これまで現金で支払いをしていた人はお得になるのでおすすめです。

 

PayPay支払いでタバコが買えるコンビニ

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100)
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • NewDays(NewDays KIOSK)

 

PayPayでタバコを購入する方法

paypay

PayPayでタバコを購入する方法は主に2種類あります。

それぞれの方法について詳しく説明していきます。

 

バーコードを提示して支払う

店頭でタバコを選んだ後にレジに行き、スマホの画面に表示されたバーコードを提示して支払う方法です。

具体的な手順は以下になります。

 

  1. PayPayアプリを開き、「支払い」をタップします
  2. 「支払い方法」から「バーコード支払い」を選択します
  3. 画面に表示されたバーコードを店員に提示してスキャンしてもらうと支払い完了です

 

QRコードを読み取る

店頭に用意してあるQRコードを読み取って支払う方法になります。

手順は以下の通りです。

 

  1. PayPayアプリを開き、「支払い」をタップします
  2. 「支払い方法」から「スキャン支払い」をタップします
  3. お店の提示するQRコードをスキャンします
  4. 店員に金額を確認し、PayPayアプリに金額を入力し「次へ」を選択します
  5. 「次へ」をタップ後に店員にスマホ画面の支払金額を確認してもらい「支払う」をタップして完了です

 

PayPayでタバコを買ったときのポイント還元率

条件 ポイント還元率
通常 0.5%
PayPayで300円以上の支払いを30回以上、かつ5万円以上支払う 0.5%アップ
以下対象サービスのうち3つを利用する

  • Yahoo!ショッピング
  • PayPayフリマまたはヤフオク!
  • Yahoo!トラベル
  • ebookjapan
  • LOHACO by ASKUL
0.5%アップ

 

PayPayを利用して支払いをするとPayPayポイントが貯まります

PayPayポイントは1ポイント当たり1円相当の価値があり、税込200円の支払いにつき1ポイント還元される仕組みです。

なのでPayPayでタバコを買ったときのポイント還元率は通常0.5%です。

しかし、PayPayポイントは「PayPayで300円以上の支払いを30回以上、かつ5万円以上支払う」という条件を満たすと還元率が1.0%になります。

さらに、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、Yahoo!トラベルなどといったサービスを3つ以上利用して条件を満たすと還元率が最大1.5%までアップするのです。

 

例えば、還元率の各条件を満たしてタバコ1箱を毎日購入しているとすると以下のような計算になります。

 

銘柄 ひと月当たりの購入金額 還元率0.5% 還元率1.0% 還元率1.5%
メビウス 580円×30日=17,400円 87ポイント 174ポイント 261ポイント
ケント 520円×30日=15,600円 78ポイント 156ポイント 234ポイント
メビウス・Eシリーズ 500円×30日=15,000円 75ポイント 150ポイント 225ポイント

 

還元率1.0%の条件を満たして1箱580円のタバコを毎日購入しているとすると、タバコ代だけで月にドリンク1本が無料で手に入るくらいのポイントが自動的に貯まります

「タバコを少しでもお得に買いたい」という人は、現金ではなくPayPayでタバコを購入することをおすすめします。

 

PayPayでのお得なタバコ購入方法

paypay

PayPayでタバコを買うときに、さらにお得になる方法を紹介します。

PayPayのキャンペーンを利用する

PayPayでは様々なキャンペーンを実施しています。

これらのキャンペーンに参加することで、ポイント還元率がアップしたり、抽選で豪華な賞品が当たったりします。

キャンペーンに参加するには事前にエントリーする必要があり、一部のキャンペーンは特定の店舗やカテゴリーでのみ有効です。

キャンペーンの条件や期間をよく確認して、お得にタバコを買いましょう。

 

キャンペーン – キャッシュレス決済のPayPay

X(旧Twitter)キャンペーンを利用する

PayPayでは、「Twitterフォロー&リポスト(リツイート)で抽選10名限定に10,000ポイントプレゼント」というキャンペーンを不定期で実施しています。

Twitterキャンペーンの時期は不定期になりますが、大量ポイント獲得のチャンスなので、こまめにチェックしておきましょう。

 

定期便でお得な電子タバコの「ドクタースティックタイプエックス」

ドクタースティックタイプエックス

出典:ドクタースティック

PayPayの利用でお得にタバコを購入できます。

しかし、店頭でタバコを購入するとなると、お店に足を運ぶ手間が発生することや、お気に入りのタバコが在庫切れの場合には少し不便を感じることもあるでしょう。

 

定期便でお得に手に入る電子タバコの「ドクタースティックタイプエックス」なら、煩わしさから開放されるかもしれません。

定期便であればお店に足を運ばなくても自宅に届くため、買い出しに行く手間が省けます。

さらに「ドクタースティックタイプエックス」はタバコ葉を使用していないため、ニコチン・タールフリーで体に害がなく安心して喫煙生活を楽しむことができるのです。

 

定期便のスターターキットは、本体デバイスと全4種類フレーバー1PODずつのセットが2,980円で手に入れられる特典もあります。

 

<定期便の初回スタータ-キット(フレーバー各1PODずつ)>

  • ストロングメンソール
  • ストロングシガー
  • ブルーメンソール
  • ビターコーヒー
  • 本体のデバイス付き

 

フレーバーは本格的な吸いごたえの「ストロングシガー」、爽快感のある「ストロングメンソール」、コーヒー風味の「ビターコーヒー」、ベリーの香りが特徴的な「ブルーメンソール」があり、最初に全種類を試せるためお気に入りを見つけられるでしょう。

 

そして、2回目以降のお届けは1箱5POD入りで、紙巻きタバコ約30箱相当(※typeXの吸引測定結果と一般的なタバコの吸引数の比較に基づき算出)の吸引回数があります。

定期便の申し込みで1箱9,000円と安くなり、コストパフォーマンスが高いのが魅力です。

吸引回数にして紙巻きタバコ約30箱分が9,000円で手に入るため、1箱300円相当で済む計算になります。

毎日1箱580円の紙巻きタバコを購入している喫煙者であれば、毎月(30日分)17,400円のタバコ代が9,000円に節約することができるのです。

この機会にコスパが高くニコチン・タールフリーで体に害のない電子タバコ「ドクタースティックタイプエックス」を検討してみてください。

 

ドクタースティックタイプエックスの詳細はこちら

まとめ

PayPayを利用してタバコを購入することは可能です。

コンビニや一部のタバコ専門店で利用可能で、ポイント還元があるためお得にタバコを購入できます。

不定期でキャンペーンを行っているので公式サイトをこまめにチェックしておくと、さらにお得な情報を見逃すことなく賢くタバコを購入することが可能です。

また、電子タバコの「ドクタースティックタイプエックス」は定期便でお得に購入できるアイテムとして注目されています。

この機会に毎月のタバコ代が節約できてニコチン・タールフリーで体に害のない電子タバコ「ドクタースティックタイプエックス」を一度試してみてはいかがでしょうか。