【厳選徹底比較】初心者におすすめの人気タバコ・電子タバコランキング

タバコを吸ってみようと思っても、お店にはさまざまな商品があってどれを選んだらいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。

タバコには一般的な紙巻タバコや新しいスタイルの加熱式タバコ、VAPEと呼ばれる電子タバコなど種類がいろいろあり、それぞれの違いがわかりにくい場合もあります。

そこで、この記事ではタバコの種類やタバコ初心者におすすめの選び方、紙巻タバコ・加熱式タバコ・電子タバコのおすすめ人気ランキングなど、タバコに関する情報を詳しくご紹介します。

 

目次

【初心者向け】タバコの種類を解説

一般的な紙巻タバコから歴史のある葉巻、タバコ葉を使わない電子タバコなど、タバコの種類について解説します。

 

紙巻タバコ

紙タバコ

紙巻タバコは、細かく刻んだタバコ葉を紙で巻いたものです。

吸い口に煙をろ過するフィルターがついているものが主流で、先端に火をつけて喫煙する使い捨て式の製品です。ショートとロングがある銘柄がありますが、たばこ葉の量は同じで、ロングの方がフィルター部分が長い分、軽めの吸い心地になります。

もっともなじみ深く、一般的に「タバコ」というと紙巻タバコのことを指します。

 

加熱式タバコ

加熱式タバコ

加熱式タバコはタバコ葉を専用機器を使って加熱し、発生した蒸気を吸引するものです。

日本では2014年から発売が始まり、新しいタバコのスタイルとして定着してきています。

タバコ葉を燃焼させないため煙が出ず、煙の臭いもなく、灰も出ません

 

葉巻

葉巻

葉巻は、タバコ葉でタバコ葉を筒状に巻いたものです。

職人によって手作業で造られる高級品のプレミアムシガーと、手軽に扱える機械巻のドライシガーの2種類があります。

普通のタバコのように肺まで吸い込まずに、煙をふかして味や香りを楽しみます

 

キセル

キセル

キセル(煙管)は、先端に火皿が付いた喫煙具のことです。

刻んだタバコ葉を火皿に詰めて火をつけ、管を通して煙を吸います。

日本では、江戸時代から明治初期頃まで主流だった喫煙方法です。

 

パイプ

パイプ

パイプは先端のボウル(火皿)に刻んだタバコ葉を詰め、マウスピースから煙を吸い込む喫煙道具です。

口から煙を吐かず、自然な呼吸でゆっくりと煙を吸い、マウスピースに吹き戻しながら楽しみます。

葉巻と同じように煙をふかして楽しむのが特徴で、基本的に肺喫煙はしません

 

シーシャ(水タバコ)

シーシャ

シーシャは水パイプという喫煙具を使う喫煙方法で、主にトルコなど中近東で親しまれています。

刻んだタバコ葉を火皿に入れて燃焼させ、煙を水にくぐらせてホースで吸います。

タバコ葉に香料や糖蜜などを加えているため、フルーティーな味と香りを楽しめるのが特徴です。

 

電子タバコ(リキッド式)

リキッド式電子タバコ

電子タバコはVAPE(ベイプ)とも呼ばれています。

専用機器でプロピレングリコールや植物性グリセリン、食品添加物、香料などを含んだリキッドと呼ばれる液体を電気加熱し、発生する蒸気を吸う喫煙方法です。

見た目は加熱式タバコと似ていますが、電子タバコはタバコ葉を使用しません

日本で販売されている電子タバコのリキッドには、ニコチンやタールが含まれていないのが特徴です。

そのため、ヤニ汚れやタバコのニオイ移りが気になる方や、禁煙・節煙を目指す方から人気を集めています。健康リスクは負いたくないけれど、たばこを吸ってみたいという方におすすめです。

 

タバコ初心者にはお手軽VAPE「Dr.stick」がおすすめ

 

【初心者向け】おすすめのタバコの選び方

タバコを吸う人

タバコは選ぶ商品によって、吸い心地や味、香りが違います。

タバコ初心者におすすめのタバコの選び方をご紹介します。

 

タールが軽いものを選ぶ

タバコ初心者がタールの多いものを吸うと、喉への刺激が強くてむせたり頭痛や吐き気を感じたりする場合があります。

1mg~5mgを目安に、タール量が少ない製品から始めるのがおすすめです。

 

甘いフレーバー・メンソールタイプが吸いやすい

タバコの味は銘柄によってさまざまな種類があり、苦味や辛味が強いものだと初心者には吸いづらいことがあります。

初めてタバコを吸うなら、すっきりとしたメンソールタイプや甘みのあるバニラベリー系のフレーバーが吸いやすいでしょう。

 

【初心者向け】異性がキュンとするタバコの吸い方

初心者の方の中には、かっこよくたばこを吸う人に憧れて吸ってみようと思ったという人もいるでしょう。

そこで、初心者でも挑戦しやすいかっこいい男性・大人の女性を演出する吸い方を紹介します。ぜひマスターして異性をキュンとさせてみましょう。

 

かっこいい男性を演出するタバコの吸い方

タバコを吸う男性

男性がタバコを吸うときは、余裕のある持ち方をすると色っぽさが出ます。

人差し指と中指の第二関節あたりでタバコを挟み、力を抜いた状態で指先を軽く曲げて持つのがポイントです。

口元を覆うようにして吸うと、さらにかっこいい印象を与えます。

 

大人の女性を演出するタバコの吸い方

タバコを吸う女性

女性の場合は、人差し指と中指の第一関節あたりでタバコをそっと挟み、指を伸ばして吸うのがおすすめです。

伸ばすことで指が長く綺麗に見える効果があり、ネイルも見えやすいので女性らしい色気を演出できます。

 

吸ってるだけでスタイリッシュなVAPE「Dr.stick」

 

【初心者向け】知っておきたいたばこのリスク

煙を出すタバコ

タバコにはニコチンやタールをはじめ、多くの有害物質が含まれています。

喫煙する前に、タバコのリスクについて把握しておきましょう。

 

がんのリスク

タバコには60種類以上の発がん物質が含まれているため、非喫煙者よりも喫煙者の方ががんリスクが高まるといわれています。

喉や肺など直接タバコの煙が通る場所はもちろん、それ以外の胃や肝臓、腎臓などにも、唾液や血液によって発がん物質は運ばれるため、ほとんどのがんがタバコが原因で発症する可能性があると考えられています。

 

受動喫煙のリスク

タバコから出る煙や吸っている人が吐き出す煙の中には、多くの有害物質が含まれています。

そのため、受動喫煙によって、周りの人の健康にも影響が出る場合があります

タバコを吸うときは、喫煙マナーを守るようにしましょう。

 

妊娠出産のリスク

女性の喫煙は、妊娠しにくくなる、流産や早産、子宮外妊娠のリスクを高めるなど、妊娠出産に影響を与えます

また、母乳からニコチンが分泌されるため、授乳期間中にタバコを吸うと赤ちゃんに急性ニコチン中毒の症状が現れる場合も

妊娠、出産、子育て中の喫煙はリスクが高いため、十分に注意しましょう。

 

ニコチンなど有害物質を含むたばこを吸う場合、さまざまなリスクを伴うことを知っておきましょう。

ノンニコチン・ノンタールの電子タバコ「Dr.stick」

 

【初心者向け】おすすめの紙巻タバコ・加熱式タバコ・電子タバコランキング

紙巻タバコ・加熱式タバコ・電子タバコのタイプ別に、おすすめ人気ランキングベスト3をご紹介します。

 

初心者におすすめの紙巻タバコベスト3

まずは初心者におすすめの紙巻タバコベスト3です。

 

第3位 ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン

出典:https://winston.clubjt.jp/

バニラの甘い香りと味が特徴的なタバコです。

タール1mgなので吸い心地が軽く、タバコ初心者に向いています

 

第2位 ナチュラル・アメリカン・スピリット・オーガニック・ミント・ウルトラ・ライト

ナチュラル・アメリカン・スピリット・オーガニック・ミント・ウルトラ・ライト

出典:https://amespi.clubjt.jp/

オーガニックミントを使用したメンソールタイプです。

添加物を一切使用していないため、タバコ本来の味わいが楽しめます。

スッキリとした軽さのタール5mgのタバコなので、タール1mgでは物足りない方にもおすすめです。

 

第1位 メビウス・ワン

メビウス・ワン

出典:https://mevius.clubjt.jp/

 

タバコ特有の苦味や喉への刺激を感じにくいタバコです。

タールも1mgと少なく、タバコを吸い始めたばかりの方でもむせにくいと人気があります。

 

初心者におすすめの加熱式タバコベスト3

初心者におすすめの加熱式タバコベスト3をご紹介します。

はじめから紙タバコに挑戦するのは抵抗がある方はこちらからどうぞ!

 

第3位 グロー(ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ、ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス)

ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ

ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス

出典:https://www.discoverglo.jp/

加熱式タバコの中でもフレーバーの多さで人気なのが、高温加熱タイプの「glo(グロー)です。スイートな吸いやすさを求める方にはひんやりとしたミント感の中にバニラのような甘さが香る「ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ」がおすすめ。メンソール感に抵抗がない方はミントカプセルを潰すとより清涼感が増す「ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス」をどうぞ。

このフレーバーはグロー・プロ、グロー・ナノ用です。

 

第2位 プルームテック・プラス(コールド・ミント、クリア・ミント)

コールド・ミント

クリア・ミント

出典:https://shop.clubjt.jp/

 

低温加熱タイプの「プルーム・テック・プラス」には、さまざまなメンソールタイプのフレーバーが揃っていてます。

タバコ初心者には、キレのある刺激が楽しめる「メビウス・コールド・ミント・プルーム・テック・プラス」や、爽やかで甘みのある「メビウス・クリア・ミント・プルーム・テック・プラス」がおすすめです。

 

第1位 アイコス(ヒートスティック・メンソール、フレッシュ・パープル)

ヒートスティック・メンソール

フレッシュ・パープル

出典:https://jp.iqos.com/

 

1位は加熱式タバコの人気モデル「アイコス」です。アイコスの専用たばこスティックにはタバコ感の強いマールボロシリーズと、吸い心地が軽く低価格のヒーツシリーズがあります

タバコ初心者には、しっかりとしたメンソール感のある「マールボロ・ヒートスティック・メンソール」や、ベリー系メンソールタイプの「ヒーツ・フレッシュ・パープル」が吸いやすいでしょう。

 

初心者におすすめの電子タバコベスト3

紙タバコと加熱式タバコは多かれ少なかれニコチンが発生します。

けれども、日本製の電子タバコはニコチンを含みません。そのため、健康リスクは避けたいけれど喫煙にチャレンジしたいという初心者には電子タバコがおすすめです。

中でもイチオシの電子タバコベスト3をご紹介します。

 

第3位 チョイスティック(ハイパーメンソール)

チョイスティック

出典:https://choistick.jp/

チョイスティックはカートリッジ式の電子タバコで、リキッドが入ったカートリッジを装着するだけで手軽に楽しめます。

スティックタイプの小型サイズで、持ち運びやすいのも特徴です。

刺激的な味わいが好みの方には、メンソールフレーバーの「ハイパーメンソール」がおすすめです。

 

第2位 gippro(マンゴー、メンソール)

gippro

出典:https://www.amazon.co.jp/

gipproはマグネット式で、カートリッジが交換しやすい電子タバコです。

人間工学に基づいて設計されたマウスピースが吸いやすく、吸い込みを検知して自動でオンオフになります

通販サイトで購入可能。スターターキットにはフレーバーはマンゴーとメンソールの2種類のカートリッジが付属しています。

 

第1位  Dr.stick(グリーンアップル)

窪塚洋介氏

出典:https://dr-stick.shop/

 

Dr.stickは、デバイス本体に使い捨てのPODを装着するだけで楽しめるPOD式電子タバコ。2020年4月ここワンリサーチ調べで総合評価No1を得ています。

リキッドの補充やコイル交換など、電子タバコというと必要なイメージがあるメンテナンスは必要ありません。充電もUSBで簡単にできます。煙量が十分なうえに、PODひとつで約290回吸引可能。紙巻タバコよりもランニングコストを抑えられるのが魅力です。

おしゃれなデザインで携帯性にも優れているのが魅力。爽やかな甘さのあるグリーンアップルは初心者にとくにおすすめです。

お試し定期コースなら初回1,980円(税込)でスターターキット(本体・USBケーブル・PODが1つ)が届くため、電子タバコを試してみたい方におすすめです。

 

まとめ

タバコには、紙巻タバコや葉巻、加熱式タバコ、電子タバコなどさまざまな種類があります。

タバコ初心者は、タールが軽いもの、甘いバニラやフルーティー系のフレーバー、メンソールタイプを選ぶと吸いやすいでしょう。

今回紹介した紙巻タバコや加熱式タバコ、電子タバコのおすすめランキングを参考にして、ぜひ自分好みのタバコを見つけてみてくださいね。