紙巻タバコ「パーラメント(PARLIAMENT)」全種類の値段・味紹介

フィリップモリス社が製造しているタバコブランド「パーラメント(PARLIAMENT)」。 

高級感のある大人なイメージの紙巻きタバコです。 

ちなみに「parliament」は英語で議会・国会といった意味を持ちます。

 

今回はパーラメントに興味がある方に向けて、パーラメントの特徴と全種類の値段と味を紹介します。  

 

電子タバコに興味がある方はこちらをクリック!

 

パーラメント(PARLIAMENT)とは

パーラメント(PARLIAMENT)は、1931年に発売された海外たばこブランドです。 

世界で初めて誕生したフィルター付きたばこといわれており、日本では1973年に「パーラメント FSK」(販売終了製品)が発売されました。 

フィルターの中央がくぼんで空洞になっているのがパーラメントの特徴です。 

 

穴のあいたフィルターを採用している理由

パーラメントの穴のあいたフィルターは、「リセスド・フィルター」と呼ばれるものです。 

フィルターの中央にくぼみがあることで、煙を吸ったときに空気が巡って、まろやかな味わいを楽しめるようになっています。 

 

紙巻タバコ「パーラメント」全種類の値段・味の特徴

パーラメントは大きく分けると、

  • ショートタイプの「KSボックス(キングサイズ:85mm)」
  • ロングタイプの「100’sボックス(スーパーキングサイズ:100mm)」

 

この2つに分かれます。

タール1mg〜9mg・ニコチン0.1mg〜0.7mgと幅広く、メンソールタイプもあるので自分の好みに合わせて選ぶことができます。

 

なお、2021年10月のタバコ税増税による価格改定によって、値段は以下のように変更されました。 

  • KSボックス:540円→580円 
  • 100’sボックス:580円→620円 

 

それぞれ40円の値上がりとなっています。

それでは、パーラメント全9種類の特徴をチェックしてみましょう。 

 

【ショート】パーラメント・クリスタル・ブラスト 8mg KSボックス

パーラメント・クリスタル・ブラスト 8mg KSボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:8mg
  • ニコチン:0.5mg
  • 580円(20本入り) 

 

「パーラメント・クリスタル・ブラスト 8mg KSボックス」は、フィルターにメンソールカプセルを搭載したメンソールタバコです。 

そのまま吸うと、ほんのりと甘みのあるすっきりとした味わいで、カプセルを潰すと強い清涼感が楽しめます。 

気分に合わせて吸い心地を変えたい方におすすめです。 

 

ガツンと来るメンソールを電子タバコで味わうならドクタースティック

 

【ショート】パーラメント 9mg KSボックス

パーラメント 9mg KSボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:9mg
  • ニコチン:0.7mg
  • 580円(20本入り) 

 

「パーラメント 9mg KSボックス」は、パーラメントの代表的なレギュラータバコです。 

酸味・甘味・苦味のバランスが良く、上品な香りとクセのないまろやかな味わいを楽しめます。 

タール9mg・ニコチン0.7mgと少し強めですが、パーラメントの美味しさを実感しやすいと言えるでしょう。 

 

【ショート】パーラメント・ライト 6mg KSボックス

【ショート】パーラメント・ライト 6mg KSボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:6mg
  • ニコチン:0.5mg
  • 580円(20本入り) 

 

「パーラメント・ライト 6mg KSボックス」は、適度な吸い心地でパーラメントのバランスの良い喫味を味わえます。 

ミルクのようなほんのり甘い香りが引き立ち、においは少なめです。 

9mgでは少しきついと感じる方におすすめです。 

 

【ショート】パーラメント・ワン 1mg KSボックス

【ショート】パーラメント・ワン 1mg KSボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:1mg
  • ニコチン:0.1mg
  • 580円(20本入り)

 

「パーラメント・ワン 1mg KSボックス」は、ショートタイプでもっとも低いタール1mg・ニコチン0.1mgのレギュラータバコです。 

軽い吸い心地で、苦味は少なめですが、甘味はしっかりと感じられます。 

女性やタバコ初心者、軽めのレギュラータイプでも満足感が欲しい方に向いているでしょう。 

 

【ロング】パーラメント 9mg 100’sボックス

【ロング】パーラメント 9mg 100'sボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:9mg
  • ニコチン:0.7mg
  • 620円(20本入り)

 

「パーラメント 9mg 100’sボックス」は、「パーラメント 9mg KSボックス」のロングタイプです。 

ほのかな甘みを感じられる上品な味わいで、長さがある分マイルドな吸い心地を楽しめます。 

KSボックスよりも100’sボックスの方が好きというレビューが多く、パーラメントらしさを感じられる一品です。 

 

【ロング】パーラメント・ライト 6mg 100’sボックス

【ロング】パーラメント・ライト 6mg 100'sボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:6mg
  • ニコチン:0.5mg
  • 620円(20本入り) 

 

「パーラメント・ライト 6mg KSボックス」のロングタイプに当たる「パーラメント・ライト 6mg 100’sボックス」。

ミルクのような甘みとコクを感じられ、軽すぎず重すぎない吸い心地が楽しめます。 

タール1mg〜3mgと軽めのタバコから、少々重めのタバコに切り替えたい方におすすめです。 

 

【ロング】パーラメント・エクストラ・ライト 3mg 100’sボックス

【ロング】パーラメント・エクストラ・ライト 3mg 100'sボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:3mg
  • ニコチン:0.2mg
  • 620円(20本入り)

 

「パーラメント・エクストラ・ライト 3mg 100’sボックス」は、ショートタイプにはないタール3mgのレギュラータバコです。 

口当たりがよく優しい吸い心地で、タバコ初心者やタール1mgでは少し物足りない方にちょうど良いでしょう。 

ロングサイズなので、パーラメントの上品な味わいを長く楽しみたい方にも向いています。 

 

【ロング】パーラメント・ワン 1mg 100’sボックス

【ロング】パーラメント・ワン 1mg 100'sボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:1mg
  • ニコチン:0.1mg
  • 620円(20本入り) 

 

ショートサイズもある「パーラメント・ワン 1mg」のロングタイプ。 

タール1mgでもしっかりと吸いごたえがあり、パーラメントの美味しさを感じられます。 

他のタール1mgのタバコでは物足りなかった方は試してみてください。 

 

【ロング】パーラメント・ライト・メンソール 100’sボックス

【ロング】パーラメント・ライト・メンソール 100'sボックス

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

  • タール:6mg
  • ニコチン:0.5mg
  • 620円(20本入り) 

 

「パーラメント・ライト・メンソール 100’sボックス」は、ロングタイプのメンソールタバコです。

爽やかなミント感とほどよい喫味が特徴で、ゆっくりと喫煙タイムを楽しめます。

刺激が控えめのメンソールタバコが好きな方におすすめです。

 

【日本未発売】パーラメントのIQOSヒートスティックもある

パーラメントは、フィリップモリス製の加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の専用スティックとしても販売されています。 

紙巻きたばこと同じく空洞になったリセスド・フィルターを採用しており、スタンダードタイプ・メンソールタイプの2種類があります。 

しかし、残念ながら2022年5月時点で日本では販売されていないので、購入するのは難しいです。 

加熱式たばこ派なら、日本でも販売されることを期待しつつ、いろいろな商品を試して、自分好みの味を見つけましょう。 

 

タバコ代が高い!節約するなら「ドクタースティック」

ドクタースティック

出典:ドクタースティック

 

紙巻きタバコや加熱式タバコはタバコ税増税によって定期的に価格が上がっており、今後も値上がりする可能性があります。  

とくにパーラメントは他の銘柄よりもやや高い価格帯なので、日常的に吸うには経済的負担が大きいと感じる方もいるでしょう。  

 

そこで、タバコ代の負担を抑えたい方におすすめしたいのが、電子たばこ「ドクタースティック」です。 

ここでは、おすすめの電子タバコ「ドクタースティック」の魅力を紹介します。 

 

ドクタースティックはタバコ税増税での値上げなし!

ドクタースティックは、ライターで火をつけてタバコ葉を燃焼させる紙巻きタバコとは異なります。 

本体にフレーバーリキッド入りのPODを装着し、電気で熱して水蒸気を吸うタイプです。 

紙巻きタバコや加熱式タバコはタバコ税の対象ですが、ドクタースティックはタバコ葉を使用していないのでタバコ税増税での値上げはありません。 

 

ドクタースティック1箱で紙巻きタバコ約7箱分!

ドクタースティックはコスパの良い商品で、1箱(5POD入り)が紙巻きタバコ約7箱分に相当します。 

ドクタースティックは1箱2,740円(定期便の場合)パーラメント(ロングタイプ・1箱620円)は7箱で4,340円なので、ドクタースティックに切り替えると1,600円節約可能です。 

 

1年(紙巻きタバコ28箱/月・ドクタースティック4箱/月)で考えると、

  • パーラメント(ロングタイプ):208,320円
  • ドクタースティック:131,520円

つまり、年間76,800円も節約できることになります。

 

とはいえ、パーラメントも楽しみたいという方は、ドクタースティックと併用して経済的負担を抑えましょう。 

 

ニコチン・タールなし!医療費の節約になる可能性も

タバコに含まれているニコチンやタールなどの有害物質は、がん・循環器疾患・呼吸器疾患など、さまざまな病気を引き起こすリスクを高めます。 

受動喫煙によって家族に健康被害が起こる恐れもあり、喫煙が原因で医療費が高くなる場合もあります。 

ドクタースティックにはニコチン・タールは含まれていません。 

切り替えることで医療費の節約になる可能性があるので、家計にやさしいタバコを吸いたい方におすすめです。 

都度注文しなくても自動的に届く定期便もあり、今なら、初回980円・送料無料本体・POD・USB充電器がセットになったスターターキットが届きます。 

お得にドクタースティックを試してみたい方は、ぜひホームページを確認してみてくださいね。 

 

今がお得!ドクタースティックの詳細はこちら


メンテナンスフリーで爆煙を楽しめる「Dr.Stick」から、
新型モデル「Dr.Stick typeX」が新登場!
スターターキットタバコ24箱相当分のフレーバーPODが付いてお得に試せます♪

本体にお好みのフレーバーをセットして吸うだけで簡単な使い方なので、電子タバコ初心者の方でも安心して使い始めることができます。

旧モデルでもお馴染みのタバコ風味の「ストロングシガー」、スッキリとしたメンソール風味の「ストロングメンソール」に加え、
フルーティなブルーベリー風味にメンソールが加わった「ブルーメンソール」、甘くほろ苦い風味がクセになる「ビターコーヒー」の4種類のフレーバーがスターターキットに付属。

ニコチン・タールゼロで嫌な臭いも無いので、部屋の中・車内の臭い移りなど、タバコ特有の心配をせずに気兼ねなく使用できます。

【ネット通販でも好評】

  • アマゾン:
    電子タバコカテゴリ
    ランキング1位(2021年9/1時点)
  • 楽天:
    スターターキット・セット
    ランキング1位(2022年5/9時点)
  • Yahoo:
    禁煙グッズ、サポート用品
    ランキング1位(2021年11/3時点)

本体にPOD全種類が付属したスターターキットは、通常は14,200円(税込)ですが、
公式サイトからの購入だと、ネット通販の価格よりも更にお得な79%OFF!!
なんと2,980円(税込)で購入することが可能です!

さらに!!
公式サイトで定期便を注文した方に限り本体が破損した際に無償で交換してくれる”神”特典も!
仮に使用中に落として破損した場合でも交換対象になるので、安心して利用できますね♪
初めて電子タバコをご利用の方にも安心の特典です^^

▽▽▽詳しくはこちら▽▽▽


まとめ

パーラメントは高級感のあるタバコで、他にはない上品な香りとまろやかな味わいが楽しめることから人気を集めています。

タール・ニコチン量が幅広く、ショートタイプ・ロングタイプ・メンソールタイプとさまざまな種類があるのも魅力です。

何を吸おうか迷っている方は、今回紹介した情報を参考にお気に入りの銘柄を見つけてみましょう。

パーラメントの価格が気になる方は、電子たばこ「ドクタースティック」もぜひチェックしてみてくださいね!