タバコの銘柄に偏見はある?全22種類のイメージをそれぞれ解説します

タバコの銘柄によって「この銘柄吸う人は、こんな人だろうな」と何となくイメージを抱く人は多いのではないでしょうか。

中には、自分が吸っている銘柄で「気が強いタイプじゃない?」と偏見を持たれたことがある人もいるでしょう。

最近では、ネットでも銘柄イメージが話題になっています。

この記事では、タバコの銘柄別に抱かれる偏見を紹介します。

あくまでイメージにはなりますが、ぜひ話のタネにしてみてはいかがでしょうか。

 

タバコの銘柄全22種類の偏見・イメージ

まずは、タバコの銘柄全22種類それぞれに抱かれる偏見・イメージを紹介します。

銘柄 銘柄のイメージ・偏見
アークロイヤル 好奇心旺盛な女性
アメスピ マイペースで芯の強い人
ウィンストン 人当たりがよくて優しい性格の人
エコー ギャンブル好きな人

節約したい人が吸う

キャメル 物静かで知的な雰囲気
クール 気が強い・モテる人
ケント お洒落・マイルールを大切にする人
JPS 外見の格好良さを求めるけど寂しがり屋な人
セブンスター カッコいい人に憧れて吸い始めた人
チェ 他の人とは違うことを好む個性的な人
バージニア ナルシストで自分大好き
パーラメント プライドが高くクセが強い人
ハイライト バンドマンが吸っているイメージ
ピアニッシモ 女性は自分の可愛らしさをアピールする性格

男性の場合は人と違ったファッションセンスの持ち主

ピース 自分の美学をもっている男性

年の離れた男性の影響を受けている女性

ブラックデビル 目立ちたがり屋
ホープ 頑固な人
マールボロ ブランド好きでプライドが高い
メビウス 平均的で普通な人
ラーク スマートで出来る人のイメージ
ラッキーストライク 自由奔放に振舞う明るい人
わかば 人との違いを重視する不思議系

 

体に害のない電子タバコ

タバコの銘柄全22種類から抱かれる性格偏見まとめ

ここからは、それぞれのタバコの銘柄に分けて抱かれている偏見を紹介します。

あくまでイメージにはなりますが、ゲーム感覚で楽しむもよし、話のネタにするもよしですよ。

 

アークロイヤル

アークロイヤル

出典:https://www.tabako-sakuranbo.co.jp/

 

アークロイヤルは、コアなファンが多いウルグアイ産のタバコです。

そのため珍しいアークロイヤルを吸っている人は「好奇心旺盛」と言われています。

 

アメスピ

アメスピ

出典:https://amespi.clubjt.jp/

 

アメスピはボックスの印象から、「ファッション・アート好き女性」「サーフィン・スケボー好き男性」といった偏見を持たれることが多いです。

しっかりとした自分の芯を持ちながらも、マイペースに生きる自立した人と思われやすいでしょう。

 

ウィンストン

ウィンストン

出典:https://winston.clubjt.jp/

 

ウィンストンは、甘みがあって穏やかな味わいが特徴です。

そのため「優しい人」というイメージがあります。

特に人当たりが良くて、周りから好かれている性格を持つ女性のイメージが強いです。

 

エコー

エコー

出典:https://cigarette-family.clubjt.jp/

 

エコーは「ギャンブル好き」というイメージがある銘柄です。

男女ともに競馬や競輪、パチンコやスロットをしている人が吸っている印象があるからでしょう。

エコーは値段が安い銘柄なので、節約しているイメージも持たれやすいです。

 

キャメル

キャメル

出典:https://camel.clubjt.jp/members/product/

 

キャメルは個性派な印象があり、「物静か」「クール」といった印象を抱かれます。

人とは違うものが好きそう、おしゃれにこだわりがありそうといった、職業でいうと美容師・デザイナーを彷彿させます。

 

クール

クール

出典:https://tabaco-ex.ocnk.net/

 

KOOL(クール)は、スペルは違いますが「COOL(クール)」の意味からクールな男性・凛とした女性といった偏見を持たれやすいです。

KOOLを吸っている人はモテるイメージもあるため、抱かれる印象を意識して吸うのもいいかもしれませんね。

 

ケント

ケント

出典:https://be-ahead.jp/

 

KENT(ケント)を吸っている人はマイルールを作って、自分のセンスを大切にして生きているイメージがあります。

「おしゃれ」「こだわりが強い」といった偏見があり、男女ともに外見も中身も整っている印象を与えます。

 

JPS

JPS

出典:https://www.tabako-sakuranbo.co.jp/

 

JPSを吸っている人は、他の人との違いをアピールする人が多いと思われている銘柄です。

ブラックにゴールドのマークがカッコ良く、憧れている男性も多いのではないでしょうか。

渋い見た目とは裏腹に「寂しがり屋」「かまってちゃん」というギャップがあるのでは?という偏見を持たれています。

 

セブンスター

セブンスター

出典:https://sevenstars.clubjt.jp/

 

セブンスターは、ちょっぴりヤンチャ系な印象を受けます。

「昔は悪かった?」「ヤンキー系」といった偏見を持たれやすいでしょう。

また、ヤンキーの偏見から憧れで吸っている印象が強いため、他人に流されるんじゃないかとも思われやすいです。

 

チェ

チェ

出典:https://www.932.co.jp/ec/

 

チェは個性を大切にしていて、「他と違うことをやろう」という雰囲気を持っている人が愛煙しているイメージがあるとされています。

革命家のチェ・ゲバラがパッケージに選ばれているのも、個性派・革命派の印象を持たせている理由でしょう。

 

バージニア

バージニア

出典:https://www.tabako-sakuranbo.co.jp/

 

バージニアを吸っている人は、男女によって周囲からの印象が異なるのが特徴です

女性の場合はスタイリッシュな自分をアピールしたい人・主張力がある人という偏見を持たれることが多いです。

一方、男性の場合はスリムタイプなことが影響して、なよなよしている人・頼りない人と思われることが多いでしょう。

 

パーラメント

パーラメント

出典:https://www.parliament.jp/products.html

 

パーラメントは、男女ともにプライドが高いという偏見を持たれる傾向があります。

こだわりが強く、少々曲者な印象を持たれるのは煙が強めの香りを持つからでしょう。

また、他の銘柄と比べて価格帯が高いことから「お金持ち」な印象を抱かれることもあります。

 

ハイライト

ハイライト

出典:https://cigarette-family.clubjt.jp/

 

ハイライトは、バンドマンに愛煙家が多い印象があります。

そのため「こだわりが強い」「挑戦心が強い」という偏見を持たれる一方で、年配者の愛煙率も高いことから「気が強い」と思われることも。

高タール・高ニコチンでパッケージが激渋なことが、「気が強い」といった偏見をもたらしているのかもしれませんね。

 

ピアニッシモ

ピアニッシモ

出典:https://pianissimo.clubjt.jp/

 

ピアニッシモは、女性の愛煙家が多く偏見も女性に限られたものが目立ちます。

パッケージから見てもわかるように「かわいい」印象を持たれやすく、一方で「ぶりっこ」「インテリっぽい」と女性特有な嫌味も交えた偏見を持たれることも。

男性が吸っている場合は、珍しがられ「変わってる人では?」と思われることも少なくありません。

 

ピース

ピース

出典:https://peace.clubjt.jp/

 

「ダンディ」「自分の美学にこだわりを持っている」という偏見を持たれているのがピースです。

年配の男性が吸っているケースが多く、渋い印象があるでしょう。

女性がピースを吸っている場合は、大人の男性に影響を受けたのでは?と思われやすいです。

 

ブラックデビル

ブラックデビル

出典:https://www.devil-kun.jp/

 

ブラックデビルはパッケージデザインが特徴的で、人とは違ったことが大好きという目立ちたがり屋の人が選ぶ銘柄です。

ブラックデビルというネーミングだけあって、黒いパッケージにワンポイントの悪魔のマークが入っており、ロックやヴィジュアル系を彷彿させます。

 

ホープ

ホープ

出典:https://cigarette-family.clubjt.jp/

 

ホープは、「頑固」「癖が強い」といった偏見を持たれることが多く、ガテン系や漁師など職人気質な人が好む印象があります。

また、1箱10本入りであることが影響して何箱も持ち歩いている人も多いです。

ホープを吸っている人は羽振りがよく、お酒の席では豪快にご馳走するといったイメージもあるあるです。

 

マールボロ

マールボロ

出典:https://www.marlboro.jp/products.html

 

マールボロは、男性と女性でイメージに違いがあります。

基本的にはブランド好きでプライドが高い人が吸っている印象を持たれるでしょう。

男性であれば、赤いパッケージと価格帯により男らしさをアピールしているように思われることも。

女性の場合は、男性の影響を受けて吸っている印象を残します。

昔からヤンチャな人が吸うイメージですが、最近ではいじられキャラも吸っているイメージがあります。

 

メビウス

メビウス

出典:https://www.izumiya-tobacco.com/

 

元はマイルドセブンという銘柄で、現在はメビウスにネーミング変更されています。

メビウスは広く一般的に普及している銘柄であり、強い偏見は持たれていません。

純粋にタバコ好きであり、中にはマイルドセブン時代から浮気していないという人もいるでしょう。

一途に愛せる性格といえますね。

 

ラーク

ラーク

出典:https://www.lark-web.jp

 

ラークは賢くて立ち振る舞いも良く、いわゆる「出来る人」が吸っているタバコというイメージが強いのは今も昔も変わりません。

人への配慮ができて、スマートな生き方をしている人がラークを好んでいるという印象があります。

 

ラッキーストライク

ラッキーストライク

出典:https://go-garage.jp/

 

「明朗快活」「自由奔放」な人が愛煙しているというイメージがラッキーストライクにはあります。

アメリカのバンドグループが戦前によく吸っていたイメージが定着しているので、ワイルドであり男臭い印象があるでしょう。

女性が吸っている場合は、男勝りな偏見を持たれ少々圧を感じられるかもしれません。

 

わかば

わかば

出典:https://cigarette-family.clubjt.jp/

 

わかばは年配の人が吸う印象がありましたが、現在では若い層からも選ばれるようになりました。

「おじさんっぽい」といった偏見を持たれがちですが、時代とともに「人とは違うものが好きそう」と印象が変わってきています。

タール・ニコチンともに重めなので、タバコ好きにはたまらない吸いごたえが特徴です。

 

デザインがカッコいい電子タバコ「ドクタースティックタイプエックス」

ドクタースティックタイプエックス

タバコには銘柄ごとにいろいろなイメージが持たれています。

カッコいいと思われたいのであれば、見た目のデザインにこだわるのもひとつの手です。

ただ、紙巻きタバコは嫌なニオイがするイメージで、非喫煙者から苦手に思われることもあります。

電子タバコの「ドクタースティックタイプエックス」であればニコチン・タールフリーでタバコ臭もしないため、嫌なニオイがありません。

さらにデザインがかっこいいと人気の商品なのです。

見た目のかっこよさだけでなく、「ドクタースティックタイプエックス」は電子タバコなのに喉にガツンとくる吸いごたえがあり本格的な刺激が特徴です。

電子タバコに乗り換えたのに「吸いごたえがなくて続かない」というのはよくある話ですが、「ドクタースティックタイプエックス」は吸いごたえ抜群なので該当しないでしょう。

さらに注目すべきはコスパの良さにあります。

液体のリキッドが入ったPOD1個で約1200回程度(※吸引測定器でのテスト結果に基づく)の吸引を楽しめます。

吸引量にして紙巻きタバコ約6箱分に相当します。

初回定期便を利用すれば79%オフの2,980円で、申込後に本体とPOD4個(フレーバー全4種類)、USBケーブルが入ったスターターキットが届きます。

PODが4つ最初に届くので紙巻きタバコ約24箱分相当が2,980円で手に入る計算です。

また、フレーバーは「ストロングシガー」「ストロングメンソール」「ブルーメンソール」「ビターコーヒー」の全部で4種類となっています。

スターターキットでは最初に全4種類のフレーバーを試せるため好みのフレーバーを見つけることができるでしょう。

 

※typeXの吸引測定結果と一般的なタバコの吸引数の比較に基づき算出

ドクタースティックタイプエックスの詳細はこちら

まとめ

タバコは銘柄によって、さまざまな偏見を持たれていますが、あくまで偏見であり必ずしもそのような性格をしているわけではありません。

しかし「なんとなくそうかも…」「そういう印象ある!」と思われた人も多いのではないでしょうか?

年配の人が吸っているイメージだったけど、最近では若い層がメインになっており印象が変わっているものもあります。

ぜひこの記事の情報を参考に、タバコの銘柄で性格診断してみてくださいね。

 

一方、時代の変化とともに紙巻きタバコから電子タバコへ移り変わっていくユーザーも増えています。

ニコチン・タールフリーの電子タバコ「ドクタースティックタイプエックス」は体に害はなく、副流煙もなし。周りへ迷惑かける心配はありません。※

 

また、たばこ税増税の対象外なのも大きなメリットのひとつです。ぜひこの機会に、検討してみてはいかがでしょうか。

 

※Dr.Stickは改正健康増進法の対象外ですが、ご使用の際は各施設のルールをお守りください。